2013年10月19日

クラウド環境を始めとした導入事例多数あります

ネットワーク製品を活用するに当たって、ネットワーク環境を構築する必要があります。
当センターは、クラウド環境、LAN環境、WAN環境、SQL Server環境等の構築に豊富な実績を有しています。

■弥生ネットワークシリーズ導入のメリット
弥生製品をスタンドアロンでお使いのお客様で、「スタンドアロン環境に不自由を感じている・・」「売上数字をリアルタイムに把握したい・・」「内部統制対策にも有効なシステムにしたい・・」などのお悩みはございませんか?

60万社を超える企業で活用されている弥生シリーズの最上位製品である「弥生ネットワークシリーズ」は、コストパフォーマンスに優れた高機能な業務ソフトウェアで、業務の効率化をさらに向上させることが可能です。

弥生会計19ネットワーク

弥生会計19ネットワーク【ポイント1】
システム開発の手間やコストをかけずに、会計データの一元管理を実現。
月末の作業も自動計算で短時間で完了。

【ポイント2】
拠点の端末で同時並行処理ができるので、
本社でデータをとりまとめるなどの手間は不要。

【ポイント3】
分析資料などを画面で簡単に確認でき、タイムリーな経営判断が可能に。

【ポイント4】
拠点で入力したデータも即座に反映されるので、常に最新の会計データを閲覧可能。

【ポイント5】
ユーザー管理、仕訳・伝票承認、仕訳履歴、ログ管理機能の強化で
財務諸表の信頼性を高めます。

弥生販売19ネットワーク

弥生販売19ネットワーク【ポイント1】
遠隔地の拠点もネットワークで結び、販売・在庫データを一元管理。

【ポイント2】
売掛・請求・入金状況を正確かつ効率的に管理でき、キャッシュフロー向上に貢献。

【ポイント3】
充実した集計・分析機能により営業戦略を支援。

【ポイント4】
データの一元管理と複数倉庫別の在庫管理で、在庫状況を正確に把握。

【ポイント5】
ユーザーごとのアクセス権限設定や、ログ・承認機能により、
セキュリティとデータの信頼性を向上。

弥生ネットワークシリーズのポイント

イメージ■SQL Serverによりデータの堅牢性が高まります
弥生ネットワークシリーズは、Microsoft社 の SQL Server をデータベースとしているので、堅牢なデータ構造を保ち、安心して活用することができます。

■複数拠点での運用でも安心のセキュリティ
LAN環境での複数の担当者による使用は、遠隔地の複数拠点があるWAN環境下でも、利用者毎に権限をもたせることができますので、使用出来る機能を細かく設定することにより、内部セキュリティも万全です。
(複数拠点での運用には、WAN環境構築(VPN & WinRemoteDesktopService)またはクラウド環境ご利用が必要です。)

■中小規模法人企業の内部統制に有効な機能を実装
承認機能や、利用者のログ管理など、内部統制に有効な機能を装備していますので、安心を得ることができます。

■低コスト
弥生ネットワークシリーズは、コストパフォーマンスに優れ、比較的低価格での導入が可能です。また、既に同じ弥生製品群のスタンドアロン版をご利用の場合は、さらにお求めやすい価格のアップグレード版も用意されています。

弥生ネットワーク製品のカタログをご希望の方は、「お問合せ・お申込みフォーム」より、ご請求ください。
※ご郵送にてお送り致しますので、ご住所を必ずご入力ください。

WAN環境、クラウド環境構築

弥生ネットワーク製品でのWAN環境構築についても多くの導入事例を有しています。

WAN環境の構築事例はこちら

弥生ネットワーク製品の運用環境

弥生会計ネットワーク・弥生販売ネットワークを運用するための環境は4種類あります。
1.簡易ネットワーク環境
2.LAN環境
3.WAN環境
4.クラウド環境(ホスティング環境)

自社にとって最適な運用環境を決めるポイントは2つ
弥生セットワーク製品を「社内LAN環境の内だけで使用する」 or 「外からも使用する」支店・営業所・倉庫・工場・外出先・自宅など 弥生ネットワーク製品の運用に必要なWindows Serverを「所有する」 or 「利用する」
  Windows Serverを
所有する 利用する
弥生製品を 社内LAN内のみ LAN環境 クラウド環境
外からも使用する WAN環境 クラウド環境

簡易ネットワーク環境

2台での運用なら1台のPCをサーバー兼クライアントとして、Windowsサーバーを使用しない簡易ネットワーク環境での使用が可能です。

簡易ネットワーク環境
簡易ネットワーク環境イメージ図

「弥生会計プロフェッショナル2ユーザー」「弥生販売プロフェッショナル2ユーザー」はサーバーを使わずに2台のパソコンをつなげて利用できます。

3台以上の運用は、「弥生会計ネットワーク」「弥生販売ネットワーク」をLAN環境、WAN環境、クラウド環境のいずれかでご利用ください。

LAN環境

Windows Serverを所有し、弥生ネットワーク製品を社内LAN環境の内だけで使用する方法です。

LAN環境
LAN環境イメージ図

同一事務所内でクライアント/サーバー型の構成として3台から20台のパソコンで利用することが可能です。

WAN環境

Windows Serverを所有し、弥生ネットワーク製品を外からも使用できるように構築する方法です。

WAN環境
WAN環境イメージ図

事務所内だけではく、支店・営業所・倉庫・工場・外出先・自宅など外からもパソコンで利用することが可能です。
Windows Serverは、データベース用とリモートデスクトップサービス用に2台必要です。
またVPNという暗号化された通信経路を構築する必要があります。
外から使用するパソコンには弥生製品をインストールせずに、リモートデスクトップサービスのサーバーにインストールされた弥生製品を遠隔操作するため、インターネット上ではマウス・キーボードの操作情報と画面情報だけをやり取りします。

WAN環境の構築事例はこちら

クラウド環境

Windows Serverを所有せずに利用する運用方法です。

クラウド環境
クラウド環境イメージ図

データーセンターにあるWindows Serverを借りて弥生ネットワーク製品を運用します。

「弥生でクラウド」は、サーバーの提供だけではなく、弥生ネットワーク製品をクラウド環境で運用するために必要なソフトウェア・ライセンス・初期設定・バージョンアップ作業・障害対応などをワンストップで提供するサービスです。弥生製品を熟知している担当者がサーバーの構築・運用・保守を行いますので、初期費用の負担がないのはもちろん、サーバー運用・保守の管理負荷を軽減し、弥生ネットワーク製品を快適にご利用いただけます。

  • サーバー不要で初期投資の軽減
  • 拠点や社外どこからでも利用可能
  • システム運用をアウトソーシングすることで人的負担を軽減
  • データセンターでの運用は災害にも安心

「弥生でクラウド」の詳細はこちら

オンプレミスVSクラウド 導入後5年間のコスト比較

弥生販売を、自社サーバーで運用した場合(オンプレミス)と、「弥生でクラウド」で運用した場合を比較しました。

今回の条件では、5年間の総コストは自社運用(オンプレミス)の方が14万円ほど安い結果になりましたが、障害対応の社内人件費など具体的には見えにくい費用が含まれていません。また、5年経つとそろそろマイクロソフト社などのソフトウェアのサポートが終了したり、故障の確率があがりますのでハードウェアの入れ替え費用(金銭的コストと時間的コスト)が、また必要になります。

弥生販売3ライセンスを3拠点で5年間使用した場合
  オンプレミス 弥生でクラウド
イニシャルコスト 弥生販売3ライセンス 301,000円 301,000円
サーバー用セキュリティーソフト 30,000円 0円
Windows Remote Desktop user CAL 50,000円 0円
Microsof EXCEL OPENライセンス 70,000円 0円
サーバー・UPS 300,000円 0円
セットアップ費用 200,000円 0円
訪問指導3時間×3回 120,000円 120,000円
イニシャルコスト合計 1,071,000円 421,000円
ランニングコスト
(5年間)
弥生あんしん保守サポート 400,000円 400,000円
VPN 600,000円 0円
弥生バージョンアップ作業(4回分) 200,000円 0円
バーチャルシステム部長(基本コース) 600,000円 0円
ホスティング月額利用料 0円 2,190,000円
サーバー電気料金 +α 0円
ランニングコスト合計 1,800,000円 3,011,000円
  5年間の総コスト 2,871,000円 3,011,000円

2013年10月18日

連動システム開発で拡張性アップ

連動システム「今作成している帳票と同じものを弥生のデータから出力したい」
「入力方法を今のやり方に合わせたい」
「現在使用している他のシステムと連動させたい」

これらのご要望にお答えします。


弥生開発パートナー 弥生開発パートナー弥生導入支援センターを運営する株式会社ディー・マネージは、
弥生株式会社様の「弥生開発パートナー」として認定を受けています。

※弥生開発パートナー
弥生開発パートナーとは、弥生製品と連携する製品を持つ企業や開発技術のある企業を組織化した団体です。
安定したソリューションを、ユーザー様に提供することを目的としております。


開発事例
2007年 社内ネットワークの構築を行い、スタンドアロン環境では出来なかった拠点間でのデータの共有・リアルタイムでの情報管理を実現し、また顧客要望の高いコンビニ決済システムを販売管理システムと連動させる形で、コストパフォーマンスに優れた社内システムの構築を実現した「コンビニ収納連携システム」を開発。
2007年 人材派遣業者様向けに、「弥生会計」「弥生給与」と連動するパッケージソフト「フォーカス人材派遣管理」を開発。
2009年 税理士事務所様向けに、「弥生会計」と「減価償却の達人」を連携して「別表16」を出力できるパッケージソフト「フォーカス別表16For弥生会計」を開発。
2009年 教材販社様向けに、「弥生販売」と連動して得意先毎に任意に選択された明細で、請求書・見積書・内訳書・納品書等を印刷するソフト「DSP」を開発。
2009年 ビルメンテナンス業者様向けに、「弥生販売」と連動する「契約管理システム」を開発。後に「フォーカス契約管理」として、パッケージ化。
2010年 人材派遣業者様向けに、「弥生給与」「弥生会計」と連動し、弥生給与エクスポートデータより、弥生会計仕訳を作成するソフトを開発。
2010年 中古PC買取販売業者様向けに、オラクル10Gを使用した、基幹業務システムと「弥生販売」を連動するバッチ処理システムを開発。
2011年 通販業者様向けに、「弥生販売」と連動し、売上もしくは受注伝票のエクスポートデータより、「佐川急便e飛伝」「ヤマト運輸B2」に渡すデータを作成するソフトを開発。後に「フォーカス送り状連携」としてパッケージ化。
2013年 映像作品制作販社様向けに、「弥生販売」と「スーパーカクテル」のデータ連携システム開発。
2014年 音楽メディア及びパッケージ受託製造業者様向けに、営業部門にて使用している「ファイルメーカー」と、バックエンドで使用している「弥生販売」を連携させるシステムを開発。
2015年 家電メーカー様向けに、各大手ECサイト、自社ECサイトからの売上データを、「弥生販売」にECサイト別に取り込み、それぞれのECサイトを顧客として売掛管理、在庫評価ができるシステムを開発。
2015年 機械部品メーカー様向けに、BtoBサイトでの商品の売上・在庫と、「弥生販売」の売上・在庫とを10分間隔で自動連動させるシステムを開発。
2017年 医療機器メーカー様向けに、弥生販売と連動した出荷情報の入力及び管理を行い、出荷業者様宛に出荷情報のCSVファイルを出力するシステムを開発。
2017年 氷の問屋業者様向けに、弥生販売と連動して全国の工場や倉庫の品物の動き(生産・出荷・移動)を管理し、それらの動向を把握できる各種管理帳票を出力するシステムを開発。
2017年 医薬品卸業者向けに、弥生販売と連動して、入力した受注伝票より各仕入先毎に発注書を一括出力し、発注伝票を登録する処理を、排他モードではなく複数担当者が同時に行えるシステムを開発。

自社開発パッケージソフト 販売管理ソフト(弥生販売)と各社コンビニ決済ソフトの2つの異なるソフトウェア間でデータの受け渡しを
可能にするデータ変換ソフトです。 顧客・売上管理と払込票出力・入金管理を効率よく処理することができ、
作業時間の短縮・入力ミスの防止・データの一元管理など、業務効率UPを実現します。

コンビニ収納システムと販売管理ソフトの連携ソフト『フォーカスコンビニ収納連携』の詳細はこちら

【その他の自社開発ソフト】
弥生給与・弥生会計と連動する、人材派遣業向けソフト『フォーカス人材派遣管理』の詳細はこちら
弥生販売と連動する、契約管理・プロジェクト管理ソフト『フォーカス契約管理』の詳細はこちら
弥生給与と連携する、給与明細閲覧のクラウドサービス『フォーカス給与明細クラウド』の詳細はこちら


2013年10月17日

弥生をクラウド環境で活用する2つの方法

クラウド弥生会計・弥生販売のネットワーク版は、それ自体クラウドサービスは用意されていません。
そこで、クラウドで弥生を利用するため以下の2つの方法をご提案致します。

1.弥生会計・弥生販売のネットワーク版の製品をご購入いただき、データセンターにセットアップして、インターネット経由でアクセスして利用する方法
(ビジネスホスティング)

2.弥生販売ネットワーク版と外部のクラウドサービスとをデータ連携し、それぞれで処理した情報がシームレスに連携して参照できるようにする方法
(Focus U)

ビジネスホスティング

■サーバは「所有」するのではなく「利用」する
初期費用を投資してサーバを購入する必要がなく、クラウド上のサーバを月額料金を支払うことで利用する事ができます。

■メインテナンスの必要がない
ネットワーク製品の場合、通常Windowsサーバが必要となります。
当社サービスの場合、サーバ環境はクラウド環境上に用意されメインテナンスされた状態で提供されるので、自社でサーバ環境のメインテナンスの必要がありません。

■サーバ管理者を置く必要がない
メインテナンスの必要がないので、当然管理者も必要がありません。
煩わしい管理業務から解放されます。

■端末が限定されない
クラウド上にのみソフトウェアが存在します。クライアント側にはソフトウェアをインストールしません。つまり、クライアントPCに限定されることなくどんなPCからもアクセスが可能です。
これにより、出張先などでデータを参照したり入力したりすることも出来ます。

クラウド ■サービス内容
月額でのサービス提供(最低契約期間1年間)
TELサポート対応(平日9:30~17:30)

月額費用には、下記内容が全て含まれます。
・初期費用 ・データコンバート料 ・データ移行料(サーバー上へアップ) ・エクセルライセンス料
・マカフィ利用料 ・RemoteDesktop CAL利用料 ・バージョンアップ時(プログラム更新時)作業料
※ソフト使用方法についてのサポートは含まれません。


■クライアントPC・動作環境
・Windows XP(SP3)以降 ・Windows VISTA(SP1)以降 ・Windows 7 ・Windows 8
Microsoft .NET Framework3.0以上

■ご注意事項
・ソフトウェアは別途ご購入の必要があります。
・サービスご利用にはインターネット接続環境が必要となります。
・サービスの最低ご利用期間は1年間となります。

■料金表(税抜)

3ライセンス5ライセンス8ライセンス10ライセンス15ライセンス20ライセンス
ランニング・
コスト
月額基本料金36,500円47,500円64,000円85,000円107,500円130,000円
オプション
設定
※CPU
スペックアップOpt
2,500円2,500円2,000円※10ライセンス以上は必須として
 月額料金に含まれております。
※メモリ
スペックアップOpt
3,900円3,900円3,900円※10ライセンス以上は必須として
 月額料金に含まれております。

※5ライセンスの場合はメモリスペックアップ推奨、8ライセンスの場合はメモリ及びCPUスペックアップを推奨とさせていただきます。
※2製品目の場合、追加費用が7,500円かかります。
※ソフト・オプション等によって、追加費用がかかる場合があります。

Focus U powered by kintone

弥生販売とクラウドアプリを連携させ、弥生販売の情報をクラウド上で参照し、またクラウド上で入力した情報を弥生販売に反映させることが出来ます。

詳細は、「Focus U 顧客管理」(販売管理ソフト連携オプション)

2013年10月16日

弥生導入は当センターにお任せください!

4,000社以上の導入実績を誇る弥生認定マスターインストラクター陣が導入をナビゲートします。
圧倒的な知識・経験・対応力を兼ね備えたディー・マネージ「弥生の達人」にお任せください!

弥生導入支援センター運営の株式会社ディー・マネージは、平成10年に創業しました。
創業時から、弥生株式会社の前身、インテュイット株式会社とパートナー契約を締結し、サポート業務を始めました。
当時Windows版になったばかりの「弥生会計」や、DOS版の「大番頭」「小番頭」などの旧ミルキーウェイ社製品も含め、
現在の弥生製品の源流ともなる製品の時代から、ソフトウェアのサポート業務に従事しています。
当時からサポート業務を行い、今も現役でインストラクターとして活躍しているスタッフも在籍しています。

パッケージソフトを業務に当てはめるには、どれだけの引き出しがあるかが大変重要な要素になります。
15年の歴史の中で、様々な業種の様々なご要望に対し、
「いかに弥生を最大限活用できるか?」というテーマで活動してきました。

その経験値があるからこそ、皆様のご要望にお答えできる自信があるのです。

  • お客様の声
  • 導入事例
  • 推薦の言葉

導入ソフト:弥生会計

当サービスをご提供致しましたお客様より、貴重なご意見・ご感想を頂戴しています。

お客様の声.01 使用開始前に基本的な操作を教えていただけたので、初めての月でも思ったより使いこなせてよかったです。コピー、貼付が便利です。
半年使用して少しずつ機能を活用し(特に辞書機能)今までのソフトより効率が上がりました。まだ知らないものの方が多いかもしれませんが。
K社 Y.M様

弊社担当インストラクター:小林茂久


お客様の声.02 先般はお世話になりありがとうございました。
率直な意見を申し上げさせていただきます。
教えていただく方は「わからない方」が対象で、訪問ですぐということは必要にせまられてのことが多いのでは?(小数でしょうが)
で、使い方のシンプルなマニュアルを持ってきていただくとありがたいです。(操作マニュアルは時間をかけて理解するにはいいのですが・・・)
質問に答えていただくには、ある程度の理解が必要ですが、 質問する側に理解が少ない場合も考えて短時間で満足できるのは難しいのではと思います。シンプルなマニュアルがあれば後で操作も簡単です。
是非わからない方用のA4、4~5枚のマニュアルを作ってほしいです。
電話のサポートは大変助かります!
N社 T様

弊社担当インストラクター:阪口知也


お客様の声.03 パスワードの解除の作業を行っていただきましたが、その際、使用者の別の質問にも非常に丁寧にお答えいただきました。 ありがとうございました。
税理士法人タクトコンサルティング
内田智子様

弊社担当インストラクター:木村友美・阪口知也


お客様の声.04 時間の限られた中、丁寧にご指導いただいて感謝しています。
業務をすすめていくうちに、導入時点では気付かなかったことも電話でフォローしていただいたおかげで順調に運用もできています。
できれば導入後も半年に一度ぐらいのペースで運用サポート、アドバイスや弥生会計・販売ソフトの新しい情報等、教えていただけたら助かると思います。
株式会社インディード・クラン
海老澤康江様

弊社担当インストラクター:阪口知也


お客様の声.05 短期間で全部修得する事は至難の事でしたが、現在模索しつつ何とか打ち込める様になりました。
対応者も親切で初心者にはありがたかったです。
もう少し料金が安ければもう1、2回位来て貰いたかったと思います。
わからない点は、弥生会計のサポートさんにTELにて相談しています。
色々ありがとうございました。
T社 M様

弊社担当インストラクター:阪口知也


お客様の声.06 対応して頂いた木村様には親切に御指導頂きましたが、私もそれ迄認識不足のところがあり、一ヶ月の試算表迄やりましたがいろいろとわからないところもあり、今は大分軌道にものってきました。
弥生会計のサポートとも組んでいますので毎日会計ソフトも動いております。決算終了までまだ心配ですね。大変お世話様でした。
株式会社武蔵屋洋装店
堀田敦子様

弊社担当インストラクター:木村友美


お客様の声.07 大変お世話になり、有難う御座居ました。
私の理解度に合わせて進めてくださり、とても分かりやすかったです。
近いうちに、又お世話になりたいと思ってます。
E社 N.K.様

弊社担当インストラクター:小林茂久


お客様の声.08

私は、当組合に17年5月、前任者と交代し着任したところです。

会計ソフトによる会計処理は初めてですが、操作手順もわかり易く日常取引から決算処理迄は何とかなりましたが、(カスタマーセンターには再三お世話になりました。)05→06への移行と繰越操作は初めてでありご指導を仰ぐこととしました。

日時の制約もあったので3時間の指導コースを受講させて戴きました。親切で丁寧な指導は大変わかり易く、良く理解できました。
その後6月にR2へ、今年3月に07へのインストールそして今年度の繰越操作と何とか完了しました。

しかしながら年1回の操作ゆえ安心して対応できると言う訳にはいきません。操作マニュアルのお世話になっています。
今後は日常取引の他、集計、決算等においてまだまだソフトを活かしきれていない場合が多いのではと考えていますので、応用編のセミナー等を一度受講してみたいと考えています。セミナー予定表等のご送付お願い申し上げます。

K社 A.M.様

弊社担当インストラクター:西沢瑞穂


お客様の声.09 遅くなりました。木村友美さん、お若いのにとっても分かりやすく説明して頂きました。 これから 弥生会計を使用する事が多くなります。分からない事も出てきますので、その時には又、木村様にお願いしたいと存じます。
有限会社 シャルマント 岡本様

弊社担当インストラクター:木村友美


お客様の声.10 弥生会計05にデータコンバート及びセットアップ時には、大変お世話になりました。
御社の木村様におきましては、迅速かつ正確な処理をして頂き有難うございました。
只今の所、弊社の弥生会計07は、問題なく動いています。
又、問題等が発生した場合には、是非御社に依頼させて下さい。
宜しくお願いします 。
株式会社アイラック
今泉善徳様

弊社担当インストラクター:木村友美


お客様の声.11 午前中の短時間であったが、記帳入力、コンバート手続等、懇切丁寧な指導でトラブル解決した。
今後共、問題発生の折は指導を依頼する心算である。
S社 E.T.様

弊社担当インストラクター:小林茂久

導入ソフト:弥生給与

お客様の声.01 先日は、たいへんありがとうございました。
阪口様の指導がたいへん親切、丁寧で助かりました。
また機会がありましたらお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
有限会社 リアルヴィジョン
取締役社長 山内拓様

弊社担当インストラクター:木村友美


お客様の声.02 親切丁寧な指導、有難うございました。
T社 K.S.様

弊社担当インストラクター:阪口知也

弥生導入事例のご紹介

当センターで導入をサポートさせていただいたお客様の弥生導入事例をご紹介致します。

絵手紙 株式会社 様絵手紙 株式会社様■事業内容
日本絵手紙協会推薦教材の販売(絵手紙用品・書籍)

■導入ソフト
弥生販売ネットワーク/コンビニ収納システム/コンビニ収納システム連携ツール(カスタマイズ)
弥生株式会社ホームページで紹介されました)

■導入前の問題点
・スタンドアロンのため入力作業が優先で十分なデータ活用ができなかった
・情報の共有ができていなかった
・お客様からコンビニ決済の要望が多かったが対応できなかった

解決策はこちらから

株式会社 インディード・クラン 様インディード・クラン 様■事業内容
INDEEDブランド(Bag&Luggage)の企画、製造、販売
INDEEDブランド直営ショップ「ラスティカ」
プライベートプランニング

■導入前の問題点
・マニュアルを読んでも自社でどのように活用してよいのかわからなかった
・せっかく導入したソフトなのに売上伝票しか使用していなかった
・支店で必要なデータを必要な時に確認することができなかった

解決策はこちらから

株式会社 分析センター 様分析センター 様■事業内容
検査・分析業

≪社内体制の変化に合わせ、業務処理の効率化を図りたかった≫
腐食、変色、破損といった製品トラブルの原因究明など、材料分析を主要業務として創業した株式会社分析センター。その後、大気、水質、土壌、産業廃棄物などの環境計量事業や、プラスチック、ゴムなどの劣化調査、分析調査といった有機分析にも着手。ISO 14001の環境マネジメントシステムやISO/IEC 17025の試験所認定を取得するなど、順調に業務を拡大してきた。

■導入ソフト
弥生販売( 弥生株式会社ホームページで紹介されました)

続きはこちらから

絵手紙 株式会社 様

絵手紙株式会社様■事業内容
日本絵手紙協会推薦教材の販売(絵手紙用品・書籍)

■会社概要
「絵手紙」とは絵のある手紙を送ること。株式会社絵手紙は、日本絵手紙協会推薦の絵手紙用品を取り扱う会社だ。 2007年7月 絵手紙株式会社は東京大崎に本社機能を残したまま、主要な営業部門である絵手紙用品の販売部門を長野県栄村の「絵手紙タイムカプセル館」に移転した。 絵手紙株式会社様そして、ここ栄村で「21世紀への絵手紙展」に寄せられた約63万通の絵手紙をパソコンで検索できるシステムの準備や、2008年開催の北京オリンピックの文化事業として「絵手紙」が公式に認可され、準備なども行っている。 今現在、お客様にとっての株式会社絵手紙の所在地とは長野県栄村である。 しかし社内的には、経理関係・給与関係・支払関係の業務は東京大崎の本社にて行っているため東京と長野を結べるネットワーク環境の構築が必要であった。

導入前・スタンドアロンのため入力作業が優先で十分なデータ活用ができなかった
・情報の共有ができていなかった
・お客様からコンビニ決済の要望が多かったが対応できなかった

導入後・ネットワークで拠点を結ぶことにより離れた場所からでもリアルタイム入力が可能になった
・各担当者がそれぞれデータを閲覧できるので業務に専念することができ、データも活用できるようになった
・入金の消込ができ、管理の精度が向上した
・販売データをコンビニ決済システムに連動できるようになったことでお客様の要望にこたえることができた

導入システム・弥生販売ネットワーク5ライセンス
・コンビニ収納システム連携ツール(カスタマイズ)
・コンビニ収納システム
【絵手紙様システム構成図】絵手紙様システム構成図
弥生販売とコンビニ決済用システムをカスタマイズで相互連携、
コストパフォーマンスの高い環境を構築しました

【絵手紙様ネットワーク図】絵手紙様システム構成図
「Citrix Presentation Server(旧メタフレームサーバ)」、インターネットVPNを活用した、
弥生販売ネットワーク環境構成図

支援内容・導入前コンサルティング
・訪問指導3時間×3回
・データ連携ツール(カスタマイズ)設計、開発
・ソフトウェア保守サービス(ディー・マネージ独自)
・ハードウェア保守サービス(ディー・マネージ独自)

ネットワーク運用の重要性

山上氏【絵手紙株式会社】 山上氏 (以下、山上氏)

「当時は他社の販売管理ソフトを1台で使用していましたが、いずれは複数台のパソコンでデータを共有できなければ意味がないとずっと思っていました。使っている人だけがわかるのではなくて、社員が誰でもデータを閲覧し活用できるようにするのが希望でした。例えばお客様からの問い合わせがあったときに出荷履歴をどのパソコンからでも調べられるようにしたかったのです。一日の出荷件数は多い時は100件ぐらい、少ないと60件ぐらいの注文が全国各地からきます。これらの伝票の入力作業が優先で、なにかを調べたいと思っても、私がずっと占領してしまい、他の担当者がデータをみたくてもみれない状態でした。売上の月計や、仕入担当が今月どのようなものがどれだけ出たのか?など各担当者が、いつでもデータを見れる状態にしたいと思っていました。」

導入検討から3ヶ月でスピード稼動

4月:導入ソフトの検討
山上氏:

「東京と長野を結んでネットワーク対応型のソフトに切り替えるこの機会にもっと使いやすいソフトにしたいという思いがありました。 使用中のソフトは7~8年バージョンアップしながら使用していましたが、機能的にもっと使い勝手がいいソフトがあるのではないか?という思いはずっとありました。いろいろ探していましたが、母が勤める会社で弥生会計を使用していて、弥生という名前も知っていたし、みんなが使っていて使い勝手がいいということであればうちもぜひと思いました。

弥生株式会社のホームページから問い合わせましたら、ディー・マネージさんをご紹介いただきまして、すぐにデモにきていただけました。」 「こんな機能があればいいのにという機能が弥生販売には全部ありました。発注機能や、セット販売している商品を登録でき、構成部品の在庫も換算されるのが当時使用していたソフトではできなかったため、セット商品の棚卸しがすごく大変でしたが、弥生販売ではそれらが全部できました。そして、当時は郵便振替での決済だけでしたが、お客様からの声もあってコンビニ収納の機能は、導入ソフト決定の重要な要素でした。」 「もう一つ検討したソフトがありましたが、これは通信販売業向けのソフトでした。とても便利なソフトでしたが値段はかなり高価でした。うちの場合はそこまでの機能は必要ないなという印象がありました。」

弥生販売にはコンビニ収納の機能や、連動ソリューションはなかったが、ディー・マネージではカスタマイズでの運用を提案し、すぐ導入する流れとなった。

5月:ディー・マネージにて導入初期設定
・ネットワーク環境構築
 
・顧客データを、既存のソフトから、弥生販売の得意先台帳への移行作業
 
・「弥生販売」と「コンビニ決済収納代行サービス」ソフトとのデータ連携ツールの設計・開発
 
6月:長野への移転前に山上氏が東京大崎の本社にて弥生販売の稼動を開始
 
山上氏:
「以前のソフトと比べると使い勝手がぜんぜん違いました。以前のソフトに慣れていたこともあり、ちょっとやりずらいところもありましたが、それ以上に便利な機能がたくさんありました。」  

7月:長野に拠点を移動し、入力を開始
 
数々の問題点をひとつずつ解決

 
山上氏:
「ネットワークやシステムなどの知識はまったくなかったので、わからないことも多い状況でしたが、とりあえずやりたいことを伝えて、わからないところを聞きながらという感じでしたが、こちらの要望・やりたいことをとてもよくわかってくださって助かりました。
例えば、サーバーを東京においているので、長野で弥生販売の帳票レイアウタを作成してもすぐには使えませんでした。 また、長野県栄村の近辺ではNTTはADSLまで、光回線ではないということが、導入を決定してから初めてわかりました。光回線は当然きているものと思っていたのでショックでした。  こういった問題も、ディー・マネージさんにすばやく対応していただけました。サーバーを長野におくことも考えましたが、メンテナンスや困ったときにすぐ来ていただけないのはやっぱり不安なので東京にということになりました。」
コンビニ収納システムの導入と、弥生販売ネットワークの導入はそれぞれ別に検討されたが、連携ツールのカスタマイズに関しての仕様は具体的な要望があらかじめあったのだろうか?

山上氏:
「やりたいことだけを伝えました。コンビニ君との連携ははじめてだとおしゃっていましたが、けっこうお任せで作成していただきました。」
運用面で、わからなくて困ったことはないのだろうか?

山上氏:
「ディー・マネージさんの保守サービスに加入しているので電話で質問をしています。弥生さんのカスタマーセンターにも電話しましたが、ディー・マネージさんに詳しい方が何人かいらっしゃるんですよね。今のところ電話で聞いてその場で全部解決しています。」  弥生認定マスターインストラクター5名と、認定インストラクター2名が在籍し導入支援を行っており、ソフトウェア・ハードウェア両面からサポートできるのがディー・マネージの強みである。

今後の展開 さらなる有効活用をめざす

山上氏:
「導入当初に、やりたかった東京と長野を結ぶネットワーク環境の構築と、コンビニ決済は、質問をしながらですが、なんとかできるようになりました。」
現在の運用方法は、まずお客様からの注文はすべてFAXか郵便で長野に集まり、一括して管理を行う電話注文はトラブルの原因になるので行っていないそうだ。
弥生販売にて売上伝票を入力し、連携ツールを使用してコンビニ決済可能な請求書の発行と、出荷作業を行う。  お客様は商品到着後、コンビニで代金を振込む銀行から入金データを毎日受信し、コンビニ収納システムから、連携ツールを経由して弥生販売の入金伝票にデータをインポートする。
入金消込も可能になり、すべてのデータはサーバーに集約し、東京・長野どちらからでもデータを閲覧できる環境が整った。

 
山上氏:
「本稼動してから、まだ日が浅いので課題点などは、これからまだまだでてくると思いますが、70%ぐらいは目標達成できていると思います。残りの30%は棚卸しを終えてみないとまだちょっと不安です。」

スタッフ全員が弥生販売を操作できるように

山上氏:
「例えば、在庫数を仕入担当だけじゃなくみんながわかるようにしていきたいです。発注をかけるときに便利だと思うので、残数がこれぐらいだから発注しようかなというような機能を使いこなしていきたいです。」

データを誰もがいつでもみれるようになったことで、商品の販売分析をしたい

山上氏:
「通年を通して販売している画仙紙や筆などのほかに、季節商品というものを販売しています。うちわに直接絵を描いて120円切手で投函できる商品を販売する5~6月や、自分で絵を描き作成するカレンダーを販売する10月~11月が繁忙期となります。また、顔彩(絵の具)も季節によって売れる色が違います。夏はアジサイの紫色、青色、冬は、クリスマスやお正月のイメージで赤や金がよくでます。感覚的にはわかっているものを、具体的な数字で、昨年、一昨年のデータを参考にして、今年の仕入数量を誰でも把握できるように取り組んでいきたいと思います。」

■商号/絵手紙 株式会社
■所在地/長野県下水内郡栄村大字北信2503
■TEL/0269-87-1910 FAX/0120-5562-03
■設立/平成9年
■URL/http://www.etegami-goods.co.jp/
■事業内容/日本絵手紙協会推薦教材の販売(絵手紙用品・書籍)


株式会社 インディード・クラン 様

株式会社 インディード・クラン 様■事業内容
INDEEDブランド(Bag&Luggage)の企画、製造、販売
INDEEDブランド直営ショップ「ラスティカ」
プライベートプランニング

■会社概要
株式会社インディード・クランは、鞄の企画・製造・販売を行っており、INDEEDブランドの商品は、直営ショップの他、伊勢丹・高島屋・大丸・岩田屋、等の百貨店および全国有名専門店などでも購入することができる国内鞄ブランドである。
INDEEDは、革ビジネスバッグをはじめとしたメンズ・ユニセックスのオリジナル商品を展開しているバッグブランドです。素材の多くは一から開発したもので、全て国内にて生産しています。常にクオリティの高さと使い勝手の良さを追求し、時代を超えて愛されるバッグ作りを目指しております。

導入前・マニュアルを読んでも自社でどのように活用してよいのかわからなかった
・せっかく導入したソフトなのに売上伝票しか使用していなかった
・支店で必要なデータを必要な時に確認することができなかった

導入後・サポート体制がしっかりしているので安心して使用できる
・本支店間のデータのやりとりが可能になり業務が簡潔になった
・発注/仕入から請求/入金管理までをトータルで管理できるので販売分析ができるようになった
・管理ソフトから会計ソフトへのデータ連動が可能なので社内で実務ができるようになった

導入システム・弥生会計プロフェッショナル
・弥生販売プロフェッショナル5ユーザー
【インディード・クラン様システム構成図】インディード・クラン様システム構成図
本社、支店、配送センターの3拠点をバッチ処理で結び、
弥生販売でコストパフォーマンスの高い環境を構築しました

【インディード・クラン様サポート体制図】インディード・クラン様サポート体制図
弥生会計・弥生販売を運用するにあたり、導入指導・セミナー・人材派遣の各場面において、
株式会社ディー・マネージが多角的にサポートしています

支援内容・導入前コンサルティング
・訪問指導3時間×1回
・人材派遣
・ディーマネージ主催:弥生会計07バージョンアップ&新会社法対応決算書作成セミナー参加

もとめたものは『安心感』

海老澤氏【株式会社インディード・クラン】営業・仕入担当海老澤氏(以下、海老澤氏)

「弥生販売を使用する前は、沖縄にあるメーカーの販売管理ソフトを使用していました。使っていくうちに、こうしたい、ああしたいという改善事項がでてきたんですが、問い合わせたらもう会社がなかったんですね。(笑)次回ソフトを決める時は、そういうことがあると困るので安心できるところにしたいという思いはありました。『弥生』というメーカー名は、ソフトの入れ替えを検討するときに始めて知りましたが、導入してから新聞やCMで目にしてこんなに大きなところだったのかと、改めて思いました。」
「はじめは家電量販店の店頭販売なんかを覗いてみたりしてましたが、ディー・マネージさんの担当の方に話を聞いて、こちらのやりたいこととソフトが合致したので、もうそれで即、決めました。いろいろ教えていただけたので安心して購入できました。」

【株式会社インディード・クラン】代表取締役 丹野氏(以下、丹野氏)

「配送センターとメールでデータのやり取りができるということが一番大きなポイントでした。当時価格的に抑えているソフトの中ではこの機能を備えているのはや弥生さんしかなかったと思うんです。こういった販売管理のパッケージソフトは、当社のように特殊な業種にはちょっと使いにくい部分もありますが、現在は満足しています。」

2、導入初期
海老澤氏:

「以前のソフトを使用していた時は、分厚いマニュアルを見ながら、こういうこともできるんだと思って、いざやってみてもうまくいかなかったりして結局あきらめてしまう場面が何度かありました。」 「導入前や、訪問指導では、ディー・マネージさんがマンツーマンで親身になって、こちらの仕事の内容とソフトがどのようにマッチするのか相談に乗っていただいたので、万が一何かあってもフォローしてくれるところがあるというのは心強かったです。」
 
3、導入効果
山上氏:
・毎月の実績を詳しく出せるようになり分析も可能になった
・業務が簡潔になった
・本社と支店間のデータをメールでのやりとりが可能になった

海老澤氏:
「本社と支店のデータをメールで送り、必要なデータを双方でみることがすぐ可能になりました。 支店で入力したデータも本社にメールで送ることができます。前のソフトでは考えられませんでした。」

 
4、弥生販売との連動を考え弥生会計を導入
【株式会社インディード・クラン】経理担当 橋本氏(以下、橋本氏)

「私は以前は会計事務所に勤務しておりましたので会計事務所専用のソフトは使用した経験がありましたが、弥生会計の操作は今回が初めてでした。クイックナビゲータのアイコンや、サーチキーは慣れるまではちょっと大変でしたね。 勘定科目は科目コードで打ち込むものという意識がありましたので、弥生会計の場合はコード入力もありますがサーチキーで入力する時に頭の中で変換しながら入力してます。 弥生販売から弥生会計への仕訳データの連動も慣れてしまうと楽ですね。弥生会計の得意先名と弥生販売の得意先名が一致していない時に、確認メッセージが表示されて、指示をあたえるとそのまま取り込みが出来ますが、そこも含めてすっかり「お任せ」になったらもっとおもしろいソフトになるんじゃないですか?(笑)」
「弥生販売の導入は訪問指導でサポートしていただきましたが、会計のほうは残高の移行だけはサポートしていただきましたが、勘定科目の修正などは自分で手探りで行いました。これから決算を迎えるのですが、弥生会計での決算は初めてなので、まだ多少の心配はあります。しかし以前は会計事務所さんにすっかりおまかせだったものが、今は90%以上のものが自社で出来ているので、ハイパーサポートなどを活用してのりきりたいですね。」
「『弥生会計06R2』から『弥生会計07』に変わった時は、ディー・マネージさんに、お知らせいただいて講習会に出席しました。こういう連絡は度々いただけるとありがたいですね。」

業務ソフトの導入支援が縁となり人材派遣で再度サポート

橋本氏:
「ディーマネージさんで人材派遣業を行っているというのは、弥生販売の導入当初に、会社概要や、会話のなかで耳にしてました」
「それまでの他社の派遣スタッフが家庭の都合で続けられなくなり、最初は、同じ派遣会社に紹介を依頼していましたが、なかなかいい方が見つかりませんでした。さあどうしようかという時に、ディマネージさんの人材派遣を思い出し、連絡しました。」

ご希望通りの人材が決まった?
「私共としては社風にあっている人が来てくれました。経理事務ですので私が直接対応することが多いのですが、前の派遣スタッフは、会社に入ると自分の周りをちょっと整理したら、"わっ"と事務作業に打ち込むタイプの方でした。その時は、派遣スタッフというのはやっぱり『事務職のプロ』なんだなと感じましたし、派遣スタッフをお願いするのも始めてだったので、そういうものなのだと思いました。 今来ていただいている方は、当社のスタッフと会話をしながら仕事を進めてくれるタイプの方です。 これは、どちらが良いとか悪いとかいった問題ではないことですが、コミュニケーションをとりながらという意味で当社としては大変助かっています。」


丹野氏:
「前にお願いしていたところで、なかなか希望にあう方が見つからなかったんですが、橋本がディー・マネージさんに声をかけてくれたらすぐに反応があったということで、かなりスムーズにいった方だと思います。ちょうど今は決算処理の仕事量が多く大変な時期なんですが、手探りで自分なりに一生懸命やってくれるのでとても助かっています。」

今後ディー・マネージに求めるもの -ユーザーとメーカーの架け橋-

海老澤氏:
「弥生さんのハイパーサポートに入っていますので、わからないときは弥生さんに電話で問い合わせていますが、最初の導入の時には思いつかなかった細々とした問題をディー・マネージさんに気軽に相談できればいいと思います。例えば、バージョンアップはしたほうがいいのか?どこがどう変わったか、弥生さんに直接問い合わせたりしましたが、そこが具体的には、当社の業務にどのように結び付くのかがわからないことがありました。古いよりは新しい方がいいのかなと思い、バージョンアップしましたが、初めてということもあり結構時間がかかりました。どのように弥生さんに問い合わせしたらよいのかわからない時に、当社の業務を理解していただいているディーマネージさんに間に入っていただき相談に乗っていただけると助かります。」

丹野氏:
「弥生さんの方は完全に訓練されている方が電話口で対応してくれるので、それなりに対応してもらえますが、弥生さんはメーカーさんなので基本的には、メーカーさん側のことしか発信はしていただけない。 そのあたりをメーカーさんとは別の角度から、ユーザーサイドに立った情報発信、サポートをしていただければ、1年後・2年後・・・とお付き合いをさせていただきたいですね。」

派遣スタッフ 大西さんのコメント
入社して一ヶ月、売掛の管理・請求書発行をメインにお仕事をしています。 売掛管理にあたっては、誤差が出る場合は売上を海老澤さんに、前回までの繰越の経緯を橋本さんに確認しながら原因の追究をします。 大きい会社だと、ひとつの部署にいながらもお互いがなにをしているかわからない状況もあるかと思うんですが、インディード・クランさんは、みなさんの意思疎通がなされている会社です。 団結力があるのをすごく感じます。

ディー・マネージに対する印象
担当営業の高松さんがよく対応してくださっています。 大きな派遣会社さんはあんまりレスポンスがなかったり、こちらが要望したり聞いていることに対して 帰ってくる対応がそんなものなのかな?って感じがけっこう多かったんですが、高松さんの場合はできることはできる。できないことはできないとはっきりしたお話をしてくださるので、とても働きやすい環境をつくることができています。

■商号/株式会社インディード・クラン
■所在地/東京都渋谷区富ヶ谷1-32-2
■TEL/03-5465-6538 FAX/03-3467-4066
■設立/平成10年9月
■URL/http://www.yes-indeed.com/
■事業内容/INDEEDブランド(Bag&Luggage)の企画、製造、販売
INDEEDブランド直営ショップ「ラスティカ」
プライベートプランニング


株式会社レッツ 代表取締役社長 山崎教雄様

山崎教雄様弊社は建設業向け原価管理システム「レッツ工事台帳/レッツ原価管理Go!」を開発している会社です。

本社が宮城県という事もあり、東京地区でレッツ製品をご導入頂く場合はディー・マネージ様に訪問サポートをお願いしております。
お付き合いさせて頂いて10年以上が経過しますが、インストラクションのきめ細かさに沢山のお客様より大変喜ばれております。

ディー・マネージ様は会計事務所出身のインストラクターを有し業務知識に精通している為、単なる操作方法だけでなく実務に沿った幅広いサポートを行います。

特に業務ソフトの導入には、部署間の調整や証憑の保存方法等、色々と悩み事も出てきますが、多くのお客様をサポートしている豊富な経験で良い解決方法を導き出してくれるのです。

これからどんなシステムを導入しようか悩んでいるお客様にも幅広いアドバイスがあります。

豊富な経験と幅広い業務システムの導入実績を誇るディー・マネージ様を業務改善を考えているお客様には是非お勧めします。

2013年10月15日

認定インストラクター紹介の記事

インストラクター弥生認定インストラクター制度
弥生認定インストラクター制度は、弥生シリーズを使用するにあたり求められるスキルを証明する指標として実施されている資格試験制度です。 この試験に合格することによって『弥生シリーズを使いこなせるスペシャリスト』として、メーカー認定のインストラクター資格が与えられます。

弥生認定マスターインストラクター制度
弥生認定マスターインストラクター制度は、弥生シリーズに関し、正しい知識をもってインストラクションができ、さらにインストラクターを育成することができるスキルを持った方を選定することを目的に実施している資格認定制度です。 この試験に合格することによって『弥生シリーズを教えるスペシャリスト』として、メーカー認定のマスターインストラクター資格が与えられます。

弥生認定マスターインストラクター 5名

萱沼 徹 ■取得インストラクター資格
【弥生】 弥生会計 弥生販売 弥生給与 (マスターインストラクター)
【PCA】 PCA会計 PCA商魂・商管 PCA給与
【応研】 販売大臣 福祉大臣
【ソリマチ】 会計王 給料王 販売王 会計王Pro
【m works】 crearworks
西沢 瑞穂 ■取得インストラクター資格
【OBC】 勘定奉行V ERP 給与奉行V ERP 人事奉行V ERP 商奉行V ERP
      蔵奉行V ERP 勘定奉行 給与奉行 人事奉行 商奉行 蔵奉行
      建設奉行 顧客奉行
【PCA】 PCA会計 PCA商魂・商管 PCA給与 
      Dream21(コンサルタント)
【応研】 大蔵大臣 販売大臣 給与大臣 建設大臣 福祉大臣 顧客大臣
【ソリマチ】 会計王 販売王 給料王 会計王Pro
【レッツ】 レッツ工事台帳
【その他】 快決!シフト君 大塚商会Smileαシリーズ clearworks
澤口 公一 ■取得インストラクター資格
【弥生】 弥生会計 弥生販売 弥生給与 (マスターインストラクター)
【ソリマチ】 会計王 販売王 給料王 会計王Pro
竹平 久美子 ■取得インストラクター資格
【弥生】 弥生会計 弥生販売 弥生給与 (マスターインストラクター)
【応研】 大蔵大臣 販売大臣
【OBC】 勘定奉行 蔵奉行 給与奉行 人事奉行
壁谷沢 恵 ■取得インストラクター資格
【弥生】 弥生会計 弥生販売 弥生給与 (マスターインストラクター)
【レッツ】 レッツ工事台帳
【OBC】 勘定奉行 給与奉行
【応研】 建設大臣

2013年10月14日

弥生導入支援センターでは、弥生関連のセミナーを各種開催中です

新しく弥生ソフトは購入したが、まずどうしたらいいのか分からない。
季節業務(年末調整、決算等)の処理の流れを確認したい。
担当替りで今後弥生ソフトを処理する事になったので、操作方法をマスターしたい。
今以上に効率的な機能を、講習を受けて身につけたい。 etc

セミナー講師は弥生製品に精通した、弥生認定インストラクター資格所有者が担当しております。
また、セミナー終了後等の個別のご質問にも、時間の許す限り対応させていただきます。
なお、当社セミナーはWindows7のノートPCを使用しております。

効率的にソフトをマスターすることが可能となります!

平成27年10月をもって弥生会計・給与・販売のセミナーの開催は終了となりました。 今後は、個別セミナーまたは訪問指導によるサービスのご提供となります。(※年末調整セミナーを除く)

導入・運用サポート

開催セミナー

平成30年度 弥生給与 年末調整コース 講座内容詳細はこちら

弥生教育パートナー

■弊社は「弥生教育パートナー」認定会社です!

弥生教育パートナーとは、新規に弥生製品を購入されるお客様ならびにすでにソフトを持っているにもかかわらず利用していない方々や、もっと有効利用されたいお客様に対し、幅広い知識と経験を提供することにより、お客様の不安を取り除き快適なオフィス環境を提案できる弥生株式会社様公認のエデュケーションパートナーです。


その他外部開催セミナー

■セミナーのカスタマイズ、お引き受けいたします。

各種団体様(商工会、商工会議所、組合等)、会計事務所様等、受講の目的、受講対象の業種・業態、スキルレベルに合わせて、セミナーの内容をカスタマイズし、ご提供しています。会員様へのサービス提供や、社内・所内の研修目的にご利用ください。

外部開催セミナー開催例

対象団体セミナー名称レベル対象ソフト概略内容
会計事務所
商工会議所等
所員向け操作研修初心者
~高レベル
弥生会計スタッフへの弥生会計の操作スキル平準化並びにスキルUPを目的とした研修会
職業訓練団体求職者向け操作研修初心者弥生給与雇用促進の一環としての操作方法習得を目的とした研修
業界団体法人決算処理講習会中レベル弥生会計会員企業の会計担当者を対象とした、弥生会計による法人決算処理に特化した講習会
商工会議所弥生会計導入設定・
日常処理セミナー
初心者
~中レベル
弥生会計会員様を主に対象とした、初期設定・日常入力操作についての講習会開催
商工会議所弥生会計決算
申告セミナー
初心者
~中レベル
弥生会計会員様を主に対象とした、弥生会計上での決算処理・青色申告決算処理についての操作講習会開催
商工会議所弥生会計消費税
セミナー
初心者
~中レベル
弥生会計弥生会計上での消費税申告処理についての操作講習開催

開催実績詳細

2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年
2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年

開催事例

各種団体様(商工会、商工会議所、青色申告会、組合等)、会計事務所様等で出張開催している弥生セミナーについて、先方ご担当者様へのインタビューを掲載しています。

伊勢原市商工会 様

社団法人玉川青色申告会 様

「弥生ネットワーク製品個別相談会」(無料)のご案内

弥生販売ネットワーク製品ご紹介セミナー

【対象製品】  弥生会計ネットワーク 弥生販売ネットワーク


■こんなことでお困りではありませんか?

いつも月末、月初や決算期は弥生会計や弥生販売が入っているPCが足りなくて…
離れた拠点同士で、データの一元化を考えているのだが…
旧バーションのままで運用中なので、そろそろ最新版に移行しておきたい…

■相談会では…

お客様の現状や困っていること、ご要望などを、弊社のインストラクターがヒアリングしながら、弥生会計ネットワーク・弥生販売ネットワーク導入に関する最適なご提案をさせていただきます。

後日ヒアリング内容に基づいた、お見積をお出しすることも可能です。


対象

  • ・弥生会計ネットワーク、または弥生販売ネットワークの新規導入をご検討の方
  • ・現在弥生会計または弥生販売を1台もしくは2台でお使いの方
  • ・旧バージョンをお使いで、バージョンアップを機にネットワーク版への移行をご検討中の方

お申込

お申込は下記フォームよりお願いいたします。
個別相談会となりますので、まずはご希望日時等を含めご連絡ください。
折り返し弊社より担当インストラクターの空きスケジュールを確認のうえ、ご連絡させていただきます。
(インストラクターのスケジュールによってはご希望に添えず、日時を調整させていただく場合がございます。)
会場

東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F JR渋谷駅より徒歩5分
株式会社ディー・マネージ セミナールーム ⇒ 会場地図

◇お問合わせ先◇ TEL:03-6824-1001


「弥生ネットワーク製品個別相談会」お申込フォーム

下記のフォームより必要事項をご入力いただき、「お申し込み」ボタンを押してフォームを送信してください。
※印の項目は必須入力となっております

お名前※必須
お名前(フリガナ)※必須
貴社名※必須
部署名・役職名
郵便番号

"-"は含めず半角数字のみでご記入ください。

都道府県※必須
ご住所※必須
お電話番号※必須
FAX番号
メールアドレス※必須

携帯アドレス不可

メールアドレス(確認用)※必須
相談会希望日時※必須第1希望
第2希望
ご検討ソフト※必須 弥生会計ネットワーク  弥生販売ネットワーク 
事前確認事項
  • 1.検討ライセンス数※必須
    3ライセンス  5ライセンス  8ライセンス 
    10ライセンス  15ライセンス  20ライセンス 
    不明・わからない 
  • 2.使用予定場所※必須
    1拠点で使用予定  複数の拠点で使用予定 
  • 3.ネットワーク環境について※必須
    サーバー環境有  サーバー環境無  不明・分からない 
その他ご質問など


2013年10月13日

「かんたん、あんしん、たよれる」がキーワード

弥生製品初心者でも使いこなせる製品設計。
製品についてのわからないことだけでなく、業務の悩みも質問・相談できる「あんしん保守サポート」。
16年連続で選ばれ続け、さらに進化した「かんたん、あんしん、たよれる。」弥生シリーズに、業務のことはすべてお任せください。

2人に1人が弥生ですグラフ初めて買う業務ソフト。失敗したくないのは、きっとみんな同じ。
だから、気になるのが、みんなはどのソフトを選んでいるか。
断トツで売れている弥生を選べば、やっぱりあんしんです。

業務ソフト市場における弥生製品のシェア:第三者による市場調査をもとに独自集計(対象期間:2014年1月1日~2014年12月31日)


登録ユーザーも130万人を突破弥生シリーズは発売から今年で28年目。
登録ユーザーも、延べ130万人を超えました。
多くのお客さまがいるからこそ、その声を製品開発やサービスに活かせるのです。

ネットワーク製品が選ばれる理由

1.データをサーバで一元管理出来ます

約20台までの同時利用環境がストレスなく構築できます(20台を超える環境についてはご相談ください)。
ロケーションが離れた他拠点間でひとつのデータにアクセスし、利用することも出来ます。

2.アクセス権限設定をすることで、セキュリティの対策が出来ます

3.オールインワンパッケージで豊富な機能を装備

会計では固定資産管理や手形管理など、販売管理では入金消込など、特定の機能をオプション扱いすることなく、ワンパッケージで提供されます。

4.あんしん保守サポート(年間保守契約)に加入することで、最新版が無償提供されます

消費税改正などの法令改正や、新バージョンが発売された時には、最新バージョンが無償で提供されます。

5.圧倒的なコストパフォーマンス

数年前に、弥生のネットワーク製品の定価はおよそ半額に値下げしました。
もともと他社製品よりも安めに設定されていた価格が、この時から一層割安になったわけです。
3・4で説明したように、オプション費用がなく、年間保守契約に加入することでバージョンアップ価格も不要です。

弥生販売パートナー

弥生販売パートナー 認定証認定証

弥生教育パートナー

弥生教育パートナー 認定証認定証

弥生開発パートナー

弥生開発パートナー  

03-6824-1001 FAX/03-6862-5004 月~金(祝祭日を除く)10:00~12:00 13:00~17:00 各種お問合せお申込み