« 2020年6月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2020年6月 3日

弥生ソリューション製品のご紹介 〜クロノスPerformanceで代休を正しく管理する〜

こんにちは!弥生導入支援センターです!
今回は弥生ソリューション製品のご紹介です。

ご紹介製品はこちら!

クロノスPerformance            
クロノスPerformanceは弥生給与と連携できる勤怠管理システムです。
給与計算のための勤怠集計はもちろん、有給休暇、代休管理など会社ごとに異なるニーズに柔軟に対応します。

https://www.yayoinotatsujin.net/xronos/

xronos.PNG

皆さまの会社では休日出勤が発生することはありますでしょうか?

休日出勤が発生した場合には、どこかの日で代休日を指定し消化することになるでしょう。

休日出勤が一日のみであれば管理も簡単ですが、
休日出勤が続いて未消化分が複数日あったりすると、従業員から代休の申請が上がった時に、
これっていつの分の代休?なんてこともありますよね。

弥生ソリューション製品のクロノスPerformanceであれば、こういった休日出勤、代休の管理も簡単かつ正確に行うことができます。


■休日出勤をする日に「休出」をセットします
xronosjiyuu1.PNG

■代休を消化する日には「代休」をセットします
xronosjiyuu2.PNG


■休日出勤の紐づけの画面から紐づけ可能な一覧を確認し、今回取得する代休がいつの分かを選択できます
xronos3.PNG

                  ↓

xronos4.PNG
※4時間など分割での消化も対応可能です


■代休の消化状況は一覧で確認をすることができます
xronos5.PNG

代休管理機能は2パターンで運用可能なため、休日出勤・代休と併せて振替出勤・振替休日の運用も可能です。

いつの休日出勤分の代休かわからない、現在どれくらい未消化があるのか把握したい、
代休、振休どちらの制度もあって管理が大変という方にはぜひおすすめです。

お問い合わせはこちら

プロフィール画像

株式会社ディー・マネージは、弥生カレッジ(弥生(株)認定のスクール)として、弥生会計・弥生給与・弥生販売等のセミナーを開催しています。
詳しい会社概要はこちら